北九州市、訪問診療、在宅医療、看取り

在宅医療

在宅医療では家に居ながら医師の診察や看護師のケアを受けるものです。月に1・2回の定期的な訪問による診察や病状が変わった時の往診を受けることができます。訪問看護では体調管理・医療的ケア・リハビリテーションなどを受けることができます。また、点滴・経管栄養・留置カテーテル等の対応も可能です。

 

院長挨拶

院長

院長の河野精一郎です。医師として約30年が経ちました。脳神経外科医として20年、療養型病院で10年、在宅医療を2年経験し、2018年9月1日より浅川学園台在宅クリニックを開院しました。

 

医師として32年間働き、自分が受けたい医療を考えた時、病院で長く過ごすよりも、自分の自由が叶う自宅で医療を受けられれば人生がより良いものになるのではないかと思うようになりました。

 

在宅医療では手術・画像診断等の高度な医療はできませんが、それは必要な時に大きな病院に掛かれば良いのであって、通常の医療では必要とはされていません。手術や先進的な治療が終了したのであれば、在宅医療で十分に診ていくことができます。

 

在宅医療を始めてみませんか?

 

診療日時

曜日 午前 午後
月・火・木・金 8:30-12:30 13:30-17:30
水・土 8:30-12:30 休み

外来は予約制です。事前に093-600-2717まで電話を入れて下さい。

休みは、日曜・祭日・8月13日から15日・12月30日から1月3日。

 

連絡先

クリニック

浅川学園台在宅クリニック

北九州市八幡西区浅川学園台2丁目11番13号

電話 093-600-2717

FAX 093-330-4563

メール info@asakawagakuendai.com

 

 

 

問い合わせ

訪問診療の希望・質問等あれば、「連絡先」の電話・メールあるいはこちらからお問い合わせ下さい。

 

page top